メンエス転職お金・法律

更新日2021/09/28(火)

公開日2020/05/22(金)

読了時間約8分40秒

メンズエステのお給料はどうなっているの?気になる給料体系を徹底解説

メンズエステのお給料はどうなっているの?気になる給料体系を徹底解説

エステラブワークが情報を掲載している非風俗のメンズエステ店なら、性的サービスなしでしっかり高収入を得ることができます。

数あるバイトの中でも稼ぎやすく、負担も少ないわけですが、実際のところ、メンエスのお給料事情はどのようになっているのでしょうか。

というわけで今回は、皆さんも気になっているであろう「メンズエステのお給料」について、細かく見ていきたいと思います。

目次

メンズエステの基本の給料体系について

メンズエステの基本の給料体系について

お店によって異なりますが、基本的にメンズエステは「完全歩合制」を採用しています。
そのため、出勤すればするほど、接客すればするほど稼ぐことができます。

では、具体的にどのようにお給料が決まるのでしょうか。

「バック率」が大事!

基準となるのは、そのお店の「コース料金」「バック率(皆さんの手元に入るお給料の割合)」です。

たとえば、お客様が90分10,000円のコースを利用したとしましょう。
この場合、バック率が50%なら5,000円、60%なら6,000円が皆さんのお給料になります。

つまり、コース料金が高く、バック率も高設定のお店で働くのがおすすめといえます。

「オプション」も要チェック!

そしてもうひとつ、皆さんのお給料に大きく関係してくるのが「オプション」です。
オプションとは、お客様が追加で注文できるサービスのことをいいます。

非風俗のメンズエステでは、「パウダーマッサージ」「足ツボマッサージ(リフレクソロジー)」「ヘッドスパ」などが主流です。

お客様はこれらのサービスを利用するためにコース料金とは別にそれぞれのオプション料金を支払っていますが、このオプション料も皆さんのお給料に加わります。

たとえば、お客様がパウダーマッサージ(2,000円)とヘッドスパ(2,000円)をお願いしてきた場合、合計4,000円が皆さんのお給料にプラスされます。

ただし、オプション料をいくら還元してくれるかはお店によって異なります。
上記の例のように100%のところもあれば50%のところもあるので、求人情報をチェックしたり電話確認したりしてリサーチしておきましょう。

“塵も積もれば山となる”という言葉がありますが、まさにその通り。よりたくさんのお給料をもらうために欠かせないポイントといえます。

メンズエステのお給料の相場は?

メンズエステのお給料の相場は?

「給料体系はなんとなくわかったけど、実際に1日どれくらい稼げるの?」
そう思われている方は多いはず。

むしろ、ここをいちばん知りたいという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

気になるお給料の相場ですが、セラピストの平均日給は25,000円前後です。
ただし、これはあくまでも目安であり、必ずしもこの金額しか稼げないわけではありません。

・1日に何人の接客をするのか
・お客様がどのコースを選ぶのか
・お店がバック率をいくらに設定しているのか


など、さまざまな要素によってお給料は変動するので、意欲的にお仕事をすれば平均月給以上の金額を稼ぐことも可能です。

では、上記のことを踏まえたうえで、以下に東京や大阪、愛知(名古屋)、福岡といった各エリアにおける特徴をまとめてみたいと思います。

それぞれのエリアにおける給料相場とは?
また、それぞれのエリアにおけるメンズエステ店の特徴とは?

気になるポイントをまとめてみたいと思います。

東京

東京は2021年9月現在、エステラブワークの掲載数が334件。全国トップを誇る東京は、それぞれのお店が他店よりも多くのセラピストを獲得するために、好条件での求人を行っています。

お給料の相場は日給換算で35,000円以上となっています。
ただしこれはあくまでも相場で、お店によっては日給換算で40,000~50,000円も可能というところが少なくありません。バック率に関しても、60%前後が相場ですが70%以上のお店も見られます。

またオプションとしては、「ディープリンパ」「衣装チェンジ」などがよく見られるものとなっています。
ディープリンパは、リンパをほぐして老廃物を流すリンパマッサージを通常よりもじっくり行うオプションのこと。特に疲れがたまっているお客様がよく選ぶものとなっています。

また、衣装チェンジはサービス中に着ている衣装を着替えるというもの。衣装を変化させることで場をリフレッシュさせ、お客様を楽しませるというオプションです。
いずれも2,000円が相場で、オプションは全額バックが基本となっています。

>>エステラブワークで東京エリアのメンズエステ求人を探してみる


大阪

大阪は東京に次ぐ規模を誇る都市であり、メンズエステの営業が盛んなエリアです。

お給料は日給換算で30,000円以上可能というのが相場で、お店によっては最大60,000~70,000円も可能というところが見られます。

バック率は60%前後が相場ですが、業績を上げればさらに上昇するというお店も少なくありません。

またオプションとしては、「ディープリンパ」「衣装チェンジ」のほか、通常よりも多めのオイルを使用した「オイルドバドバ」なども見られます。オプション料金の相場は2,000円ほどです。

>>エステラブワークで大阪エリアのメンズエステ求人を探してみる


愛知(名古屋)

名古屋市を中心に多くのメンズエステ店が営業する愛知県は完全歩合制のお店が多く、接客1回あたりで8,000円前後のお給料が発生するというお店が多く見られます。

お店によっては、歩合給10,000円以上が期待できるところもあります。
バック率は50~60%といったところです。

また、愛知県は名古屋市の繁華街として賑わう栄・錦エリアで相場以上のお給料が期待できるお店が多く見られるという特徴があります。

そのほか、オプションとして、「衣装チェンジ」「洗体サービス」を提供しているところなどが多く見られます。

洗体サービスは、ローションとボディソープなどを混ぜて作るモコモコのホイップ(泡)を使ってお客様の体を洗いつつトリートメントするというサービスで、夏場の暑い時期などはサッパリしたいお客様からの人気が高いオプションとなります。

こちらのオプションは2,000~3,000円あたりが相場となっています。

>>エステラブワークで愛知エリアのメンズエステ求人を探してみる


福岡

福岡県では、九州地方を代表する都市・福岡市を中心に多くのメンズエステ店が見られますが、お給料の相場としては日給換算で15,000~30,000円といったところです。

ただし、お店によっては1日の仕事で50,000~60,000円稼げるとしているところもあります。
バック率は50%前後が一般的ですが、充実した昇給制度を設けているお店もあり、さらに高いバック率も期待できます。

また、オプションとしては「ディープリンパ」「衣装チェンジ」といったスタンダードなもののほかに、「コスプレ」を導入しているお店も多く見られます。

コスプレは、衣装チェンジとは異なり、最初からお客様の要望に合わせた衣装を身につけて接客を行うというものです。セーラー服をモチーフにした衣装などを用意しているお店があり、普段とは違った雰囲気でマッサージを楽しみたいお客様に選ばれているようです。

コスプレのオプション料金は2,000~3,000円程度となっています。

>>エステラブワークで福岡エリアのメンズエステ求人を探してみる

メンズエステの基本給以外の特別手当・待遇まとめ

メンズエステの基本給以外の特別手当・待遇まとめ

ここからは、メンズエステ店のセラピストが基本のお給料とは別に稼げる「特別手当」や、求人を見る際にぜひチェックしたい「待遇」などについてまとめてみました。

保証制度について

「完全歩合制」という点に引っかかっている方もいるのではないでしょうか。
頑張れば頑張るほど稼げるわけですが、裏を返せば働き方次第ではまったく稼げないことになります。

もちろん、皆さんがどれだけ働きたいと思っていても、客入りが悪く、全然指名をもらえない日もあるでしょう。
そのような場合、ふつうに考えれば日給は限りなくゼロに近くなります。

ですが、ご安心ください。
そのようなことがないように、多くのお店は「日給保証制度」を設けています。

日給保証制度とは、仮にその日のお仕事がまったくなかったとしても、最低限のお給料を保証してくれる制度のことです。

ただし、日給保証を受けるためには条件があります。
それは、ふだんから真摯にお仕事に取り組んでいることです。

・無遅刻無欠勤で勤務している
・日頃から多くの指名数を稼いでいる


といった方であれば、仮にたまたまお仕事がなかったとしても、きちんとお給料を支給してもらえるでしょう。

逆に「万が一の場合でも日給保証があるからいいや」と適当に働いていると、肝心な場面で日給保証を受けられず、大幅な収入減に悩まされる可能性があります。

>>エステラブワークで保証制度ありのメンズエステ求人を探してみる


賞与・ボーナスについて

メンズエステの業界では、「賞与・ボーナス」「インセンティブ」を混合して使っているお店が少なくありません。
いずれも基本給以外に発生する特別手当であるわけですが、本来は以下のような違いがあります。

【賞与・ボーナス】会社やお店が業績を上げたとき、働く人たちに支払われるもの
【インセンティブ】個人の業績を評価して、基本給とは別に支払われるもの


しかしメンズエステ業界では、「賞与・ボーナスも個人に支払われるもの」というとらえ方のお店が少なくありません。

たとえば、あなたの指名数が前月に比べて飛躍的に伸びた場合、お店はあなたの頑張りを評価して賞与・ボーナスという形で支払います。

そのほか、無遅刻・無欠席・無早退でボーナスが発生する、SNSを使って情報を発信してお客様を呼ぶことができたらボーナスが発生するといったシステムのお店も見られます。
しかしこれは、本来なら「インセンティブ」を指します。

ただし、お店によっては賞与・ボーナスを本来の意味で支払っているところもあります。
たとえば、お店が売上目標を達成したりした場合、「大入り手当」などの名目で働いている人にお金が配られることがあります。この場合は、個人の成績は基本的に関係ありません。

>>エステラブワークで賞与・ボーナスありのメンズエステ求人を探してみる


歩合・インセンティブについて

上にも書いた通り、インセンティブは個人の成績を評価した会社やお店が個人向けに支払うものです。
メンズエステ店の場合、

・指名の数が増えた
・オプションをたくさん付けてもらえるようになった


など、さまざまなきっかけで歩合・インセンティブを付けてもらえるようになります。

逆にいえば、歩合・インセンティブはお店から認められる成績を上げなければ得ることはできません。
その点には注意すべきといえるでしょう。

>>エステラブワークで歩合・インセンティブありのメンズエステ求人を探してみる


昇給について

昇給とは、文字通り「お給料が上がること」を指しますが、メンズエステ店の場合には「バック率が上がること」と言い換えることができます。

『給料体系について』のところで解説している通り、メンズエステ店のセラピストのお給料は、お客様がお店に支払う額の50~60%が相場です。
つまり「バック率50~60%のお店が多い」ということです。

しかし、このバック率は固定ではありません。
お店によっては、さまざまな条件をクリアすることでバック率が上がる場合があります。

これが、いわゆる「昇給」です。
たとえば入店時はバック率50%だったのが、条件をクリアすることで60%になったり、さらに上がって70%になったりするわけです。

昇給の条件はお店によってさまざまですが、「仕事に慣れて技術が向上した」と認められればバック率が上がるというところが多いようです。

とはいえ、ただ単に働く年数が長くなればバック率がどんどん上がっていくというわけではありません。
重要なのは「技術が向上した」という点であり、

・お客様からの指名が増えた
・お客様に書いてもらうアンケートでの評価が高くなった


といったことで評価を得てよりバック率が高くなります。

>>エステラブワークで昇給ありのメンズエステ求人を探してみる


入店祝い金について

メンズエステ店では、入店を決めた女性に対して「入店祝い金」を出すというところが少なくありません。
金額はお店によってまちまちで、相場は1~5万円ほど。お店によっては、10万円の祝い金を出すところもあるようです。

ただ入店するだけで発生するので、「ラッキー」と思われるかもしれません。
しかし多くの場合、実際に入店祝い金を受け取るためにはお店が定めた条件をクリアする必要があります。

たとえば、入店後1ヶ月間仕事をした段階で受け取れるというお店があります。

受け取れるまでに時間差があるのは、「女性が入店祝い金だけ受け取って翌日から出勤してこない」などということを防ぐためとされています。

>>エステラブワークで入店祝い金ありのメンズエステ求人を探してみる


本指名バックについて

本指名とは、同じお客様による2回目以降の指名のことを指します。

1回施術を担当したときに気に入ってもらい、再び指名をいただいた場合、そのお客様は「本指名客」ということになります。

このとき、お客様は、お店に対して基本料金以外に本指名料を支払うことになります。

本指名料は、初回指名料より高い金額が設定されているというお店が多く見られます。
たとえば、

【初回指名料】1,000円
【本指名料】2,000円


という感じです。

このとき、本指名料は女性に還元される(バックされる)のが一般的。100%バックされるのがほとんどです。
より1日の稼ぎを多くするためには、マッサージの技術や接客マナーなどを磨き、本指名客となるお客様をしっかりつかまえるのが大事だといえるでしょう。

交通費について

主に電車通勤をする女性向けに、交通費を支給しているお店が見られます。
電車代を100%出してくれるお店や、「1ヶ月1万円支給」など金額に制限があるお店などさまざまです。

>>エステラブワークで交通費支給のメンズエステ求人を探してみる


その他の待遇・特典・福利厚生について

ここまでは、基本給に加えてさらなるプラスアルファの収入をゲットできる給与システムや特別手当についてまとめてきました。

ここでは、メンズエステ店が用意している給与以外の待遇・特典・福利厚生について見てみましょう。

【美容系の特典】
セラピストは容姿に磨きをかけることで、よりお客様からの指名を獲得するチャンスが増えます。
そのようなこともあり、美容系のさまざまな特典を用意しているお店が少なくありません。

たとえば、美容サロン、美容クリニックなどと提携し、割引料金でプチ整形や脱毛などができるというお店が見られます。

【社会保険】
最近では、「社会保険制度あり」というお店が見られるようになっています。
社会保険制度を導入しているお店なら保険証を手にすることができ、急なケガや病気のときなどは医療費を抑えることができます。

>>エステラブワークで社会保険制度ありのメンズエステ求人を探してみる


【その他】
そのほか、

・アリバイ会社のサービスを無料で利用できる
・食費補助や家賃補助など生活をサポートする制度が整っている
・お店が費用を負担する親睦会や旅行などが用意されている

など、お店によってさまざまな特典・福利厚生があります。

まとめ

いかがでしょうか。
今回はメンズエステの気になる給料システムについてまとめました。

・平均日給は25,000円前後
・基本的に「コース料金」と「バック率」で決まる
・「オプション料」や「指名料」も高収入に欠かせない重要なポイント
・用意されている待遇の種類やもらえる条件はお店によって異なる


というのが、特に押さえておきたいポイントです。
これらの点を踏まえつつ、より多くの収入を狙える求人募集を探してみてください。

また、求人情報を見ていて何か分からないことなどが出てきた際には、お店に積極的に問い合わせなどをしてみることをおすすめします。