メンエス転職こだわり・特徴

公開日2022/10/17(月)

読了時間約4分40秒

メンズエステで店外デートってしないといけないの?しなくちゃ稼げない?

メンズエステで店外デートってしないといけないの?しなくちゃ稼げない?

今回のテーマは、「メンズエステの店外デート」です。お客様に店外デートに誘われたら、嫌でも応じたほうが良いのでしょうか。
メンエスセラピストとしての仕事だけでなく、店外デートもしなければ稼げなかったりするのでしょうか?

今回の記事では、そのあたりの点について解説してみました。

目次

この記事を書いた人
森下 里美

森下 里美(35)

担当記事一覧

とあるメンズエステの女性店長として、約10名ほどのセラピストと一緒に働いている。セラピストの子たちから要望に答えて、研修を実施したりもしている。趣味はサイクリングで、休みの日はできるだけ遠くまで行き、見たことのない景色を見てリフレッシュしている。

【結論】メンズエステで店外デートはしなくてOK!っていうかしてはダメ!

【結論】メンズエステで店外デートはしなくてOK!っていうかしてはダメ!

たとえばキャバクラでは、

・同伴出勤(お店に出勤する前に男性客とデートをして一緒にお店に行く)
・アフター(お店の営業終了後にバーなどでデートをする)
といったことが普通に行われています。

お店によっては、「同伴ノルマ」みたいなものが設定されている場合もあるんですよね。

ですがメンズエステの場合、店外デートはしなくてOKなんです!

「デートしてくれたらリピートしてあげる」
「お小遣いあげるからデートしよう」

などと言って誘ってくる男性客がいますが、そのような誘いに乗る必要は一切ありません!

もっと言えば、店外デートは「しなくていい」というものではなく、「絶対してはダメ」なものです。

たいていのメンズエステ店では厳しく禁止しており、もしセラピストが男性客と店外デートをしたことが発覚すればクビにするというところがほとんどです。

私が店長をつとめているお店でも、店外デートは1発でクビですし、男性客は出禁にしています!

キャバクラみたいに「店外デートOK」にしているお店は、私は聞いたことがないですし、おそらく日本中を探してみてもほとんど存在しないでしょう……。

メンズエステは店外デートをしなくても稼げます!

メンズエステは店外デートをしなくても稼げます!

「でも、デートの誘いを断ったりしたらお客さんが来なくなるのでは?」
「掲示板とかに『こいつはデートの誘いを断った』とか書かれて客足が遠のいちゃうのでは?」

といった不安をお持ちの方もいるでしょうが、その点はご安心を!
店外デートをしなくても、メンズエステのセラピストとしてしっかり稼ぐことはできます。

たとえば、施術のテクニックを磨くだけでも十分にメンエスファンの男性から注目を得ることができますし、リピート客をたくさん獲得して安定した高収入を得ることが可能です。

ここでいう「施術のテクニック」とは、マッサージのスキルだけを指すものではありません。

もちろんマッサージのスキルを磨くことも大切ですが、会話のテクニックや接客スキルを磨くのも重要なポイントです!

「楽しい会話で癒やされたい」「あの子の愛嬌が素晴らしいんだよな!」という感じで、マッサージ以外のところに着目する男性も全然少なくないので、お客様を楽しませるテクニックを磨いていきましょう。

エステラブワークマガジンでは、

『メンズエステが脱がないのに稼げる理由3選!リピーター獲得方法も紹介!』

の記事で、リピーター獲得の方法についてまとめているので、こちらもあわせてチェックしてみてください!

メンズエステでお客様からの店外デートを断る方法!

メンズエステでお客様からの店外デートを断る方法!

メンズエステでは、店外デートはする必要なし……っていうか、しちゃダメ!という感じになっているわけですが、男性客に誘われた場合はどうやって断ったらいいのでしょうか?

ここでは、その点について簡単にまとめてみました!

まずは笑顔でなだめながら断る

眉をしかめて「イヤです」と大きな声で断ったりすると、男性客は意固地になってなおもしつこく誘ってきたり、「断り方が気に食わない」ということで怒り出したりする可能性があります。

暴言を吐かれることもあるので、それを避けるために、まずはやんわりとなだめながら断りましょう。

デートに誘われること自体、不快なことだとは思いますが、できるだけ笑顔を意識して!

笑いたくもないのに笑うのは大変だと思いますが、うまく断ることができれば男性の機嫌を損なわずに回避し、のちのちリピートにつながる可能性もあります。

ちなみに断るための言い訳としては、

「お店のルールでダメっていうことになっているので」
「バレたらクビになっちゃうので」

といった感じでOK!
そのほか、「他の仕事もしてるのでデートをしてるヒマがない」みたいに、「物理的に無理だ」ということを伝えるのも有効ですね。

しつこい場合はスタッフに連絡!

どんなに断ってもしつこく誘ってくる場合は、スタッフに連絡しましょう。

男性客の誘い文句をかわしつつ、「ちょっと仕事のことでスタッフに連絡するので」などと言ってその場を離れ、携帯電話を使って連絡します。
連絡を受けたスタッフがすぐに駆けつけ、セラピストに代わって対処してくれます。

携帯電話は、急な場合にすぐ連絡できるように身近なところに置くようにしましょうね!

現役セラピストに聞いてみた!メンズエステで店外デートをしたことがある?

現役セラピストに聞いてみた!メンズエステで店外デートをしたことがある?

Tさん「正直、考えたくもないですね」

たまにいるんですよ、店外デートに誘ってくるお客さん。
でも、お客さんはあくまでもお客さんですから、絶対にないです。

何で仕事以外の時間で会わなきゃいけないの?って感じですよね。

しかも、「お茶してハイさよなら」って感じじゃないでしょ?絶対ワンチャン狙ってるでしょ、あの人たち(笑)
そういうのが透けて見えるから、余計にイヤな気持ちになるんですよね。

だから、「したことがある?」って聞かれたら、答えは「ないです」です。
たいていの女の子は「ないです」だと思いますし、「したくもないです」だと思いますよ。

もしここを男性の方が見ることがあったら、ぜひ覚えといてください!

Aさん「しそうになったことは……あります(笑)」

普通は絶対しないです。ウチの店はそのへんのルールが厳しいですし……LINE交換しただけでめっちゃ怒られますからね。デートなんかしたらどうなることやら(笑)

まあ、そんなルールがなくても基本的にはやらないですけどね。
でも1回だけ……ホントにここだけの話にしてもらいたいんですけど、揺らぎそうになったことがありましたね。

すごく魅力的なお客様に、ちょっと冗談っぽく「じゃあ今度デートしてみる?」って誘われたとき、思わず「はい良いですよ、いつにします?」って答えそうになりました。

今も月に1~2回のペースで来てくれる方なんですけど、ホントにかっこいいんですよ。イケメンじゃないんだけど、物静かで優しそうで頭よさそうな感じでね。「彼氏にしても良いかも」ってちょっと思ったことがあります。

でも結局、店外はしなかったし、「セラピストとお客様」以上の関係にはならなかったし、ならないですよ。

Sさん「前はキャバ嬢やってたけど店外がない分セラピストがラク!」

ちょっと前までキャバ嬢だったんですけど、キャバは店外も仕事のうちなんですよ。

同伴したりアフターに付き合ったり……たとえばシャンパン下ろしてもらったりしたら、「やっぱりそのくらいサービスしてあげないと」って感じなんですよ……でも私はそれがマジで嫌でした!

同伴出勤の予定を立てるために夜遅くにLINEをしたり、ついでに雑談LINEに付き合わされたり、好きでもないお客さんと一緒にカップルみたいに繁華街を並んで歩いたり……

そういうのがマジで我慢の限界を迎えたので、思いきってキャバを辞めてメンエス始めました。

そしたら、メンエスのラクなこと……。まあ体力的にはしんどかったりするけど、「デートはしなくていい」「誘われても断ってOK」というのがすごくラクなんです!メンエスに移って来てよかったなと思います!

まとめ

今回の記事では、メンズエステの店外デートについて解説しました。

店外デートに誘ってくる男性客はいますが、その誘いに応じる必要はありません。

そもそもメンズエステは店外デートをNGにしており、安易に誘いに応じることでクビになったり厳しいペナルティを受けたりして、結局は損をすることになってしまいます。

とはいえ、厳しくぴしゃりと断るのはよくありません。
その場はあくまでも笑顔で、「すみませんけどできないんです」という態度でやんわりと断りましょう。

そして、自分で手に余ると思ったら迷わずスタッフへ連絡を!
ぜひ参考にしてみてください。

エステラブワークでメンズエステ求人を探してみる