仕事ノウハウお悩み

公開日2023/01/19(木)

読了時間約5分

【過剰要求】メンズエステで顔面騎乗をおねだりしてくるお客様への対処法!

【過剰要求】メンズエステで顔面騎乗をおねだりしてくるお客様への対処法!

メンズエステでたまに発生する、過剰要求をしてくるお客様……今回は、中でも特に「顔面騎乗のおねだり」について解説します。

最初に言っておくと、顔面騎乗は性的な行為のひとつであり、メンエスでおねだりされたときはしっかりお断りすることが大切です!では、具体的にはどんなふうにお断りするべきなのか?またそもそもなぜお客様は顔面騎乗のおねだりなんかしてくるのか?気になるポイントをまとめました!

目次

この記事を書いた人
ゆーな

ゆーな(30)

担当記事一覧

メンズエステ店のセラピストとして約7年ほど働いていたが、現在は引退してメンズエステ店の受付を担当しており、また現役セラピストの方に向けた講師も担当中。好きな食べ物はパスタで、趣味は映画鑑賞。最近はヨガにもハマっている。

そもそもメンズエステにおける顔面騎乗とは?

そもそもメンズエステにおける顔面騎乗とは?

そもそも顔面騎乗とは、「顔の上にまたがる行為」を指します。
メンズエステの場合、仰向けになっているお客様の頭のほうに座って首筋や鎖骨をマッサージしているときに、「ねえ顔面騎乗してよ」などとおねだりされることがあります……。

しかし冒頭にも書いたように、顔面騎乗は「性的な意味を持つ行為」です。
メンズエステは風俗店ではないので、お客様の求めに応じてセラピストが性的な意味合いを持つ行為をする必要はありませんし、絶対にしてはいけません!

ねだられたら絶対に断るようにしましょう。
では次に、顔面騎乗をねだられたときの対処法について解説していきます。

メンズエステで顔面騎乗をねだられたときの対処法について

メンズエステで顔面騎乗をねだられたときの対処法について

顔面騎乗をおねだりされたときの対処法……ひとことで言えば「絶対に断る」という感じになるわけですが、その具体的なうまい断り方についてまとめてみましょう!

何回もおねだりしてきたらどうする?

1回お断りして「はいそうですか」と引き下がってくれればいいですが、2回、3回、さらには4回と何度もおねだりしてくる困った方も少なくないんですよね……。
そういう方に対しては、おねだり1回ごとに厳しく接していく感じで対処しましょう!

簡単にまとめると、

【1回目】優しく笑顔でかわす
【2回目】ちょっぴりきつめに断る
【3回目】「これ以上やったらサービスを中断します」と警告する
【4回目】サービスを強制終了


という感じです。

1回目は、笑顔を保ちつつ「だめですよー」「だーめ」など優しい感じでさとします。

「そういうサービスをするとお店から怒られちゃうので……」という感じで、お店側のルールで決まっていることをアピールしつつかわすのもOK!かわいい雰囲気を出すのがポイントです。

それでも引き下がってくれなかった場合は、優しい雰囲気を保ちつつ、「おとなしくしましょうね」「絶対できませんよ!」などきつめに告げます。

そして、優しく伝えてもさらに言ってくる場合は、もう無理に笑顔を保つ必要はありません!
多少は空気が悪くなってしまいますが、事務的な感じで「これ以上そういう要求をされるようならサービスを中断しなければいけませんがよろしいですか?」と警告します。

たいていの男性客は、ここまで来れば「さすがにヤバい」と悟っておねだりをやめてくれます……が、中には「鋼のメンタル」というか「鈍すぎる」というか、事態を理解せずにさらにおねだりしてくる方もいます。

そのような方に対しては、おそらくどんなに言葉で説明しても無駄なので、サービスを実際に中断しスタッフに連絡するようにしましょう。自分の身を守るためにも遠慮はいりませんよ!

あくまでも「最初は優しく笑顔で」

顔面騎乗に限らず、メンズエステで過剰要求をされると反射的にカッとなって強い言葉を返しそうになるという方もいらっしゃるでしょう……。

実際に、私も新人セラピストだったときは「何こいつ?」と頭に血がのぼって「無理ですッ!」とかなり強い口調で言っちゃったことがあるのですが、1回目から強い対応をするのはあまりおすすめできません。

あくまでも、「最初は笑顔で優しくさとす」というスタンスでいきましょう!

最初から強い言葉で対応してしまうと、その瞬間にお客様との関係は切れてしまいます。
そのお客様がリピーターになってくれる可能性は、間違いなくゼロです……。

しかし、笑顔で優しくさとして穏やかに話を済ませることができれば、お客様との関係をつなげられる可能性があります。要するに、リピーターになってくれる可能性が少しでも残るわけですね!

リピーターは少ないよりも多いほうが良いのは間違いないですし、1回注意して引き下がってくれるお客様なら、その後にリピートしてきてくれたときも過剰要求はしないでしょう。

むしろ良客になってくれる可能性もあるんですよ!参考にしてみてくださいね。

なぜメンズエステで顔面騎乗をねだってくるのか……?

なぜメンズエステで顔面騎乗をねだってくるのか……?

男性の気持ちが分かれば、顔面騎乗要求への対処も幾分かは楽になるでしょう!
ではなぜそんな要求をしてくるのでしょうか……。

これは顔面騎乗に限った話ではなく過剰要求全般に言えることですが、

・お酒に酔って気が大きくなっている
・ルール違反したらどうなるか理解していない
・メンズエステのルールをそもそも知らない
・言うだけタダだからとりあえず言ってみる


というお客様が、さまざまな過剰要求をしてきます。

特に顔面騎乗の場合は、「服を着てるんだし、そのくらいやってくれてもいいんじゃね?」などと軽く考えているお客様もいますね……。

しかし、たいていのお客様は「あわよくばイイ思いができるかも」「もしかしたらやってくれるかも」くらいの気持ちで言ってくる場合がほとんどなので、すでに紹介したように「最初は笑顔で優しくさとしてかわす」という感じで対処していきましょうね!

現役セラピストに聞いてみた!メンズエステで顔面騎乗をねだられたことはある?

現役セラピストに聞いてみた!メンズエステで顔面騎乗をねだられたことはある?

Sさん「現在進行形でリピーターに要求されてます……」

「そのまま顔の上にまたがってくれてもいいよ~」と、リピーターのお客さんにマッサージ中に冗談めかして言われたことがあります。

「え~、そんなことできな~い」って感じで軽く流して進めていたんですが、今度は「ちょっとやってみてよ~」と。
2回目も冗談みたいな感じで言ってきたので笑顔で対処していましたが、なかなかしつこかったですね。

で、こっちが優しく接しているせいなのか、来るたびにほとんど毎回、顔面騎乗を要求してくるんですよね、同じく冗談みたいな感じで。こないだは「オレ顔の上に座られるのが好きなんだ」とか言ってきて、「どんだけ顔面騎乗に執着してるんだよ……」と思いました(笑)

もうそろそろ、「次やったらお店に言いますから」とかきつめに言っちゃおうかなと思っている今日この頃です……。

Tさん「私じゃどうにもならなかったのでスタッフさんに注意してもらいました!」

いや、ホントにウザかった!もともとその人は下ネタを交えて会話してくるところがウザかったんですが、鎖骨まわりをマッサージしてるときに、何度も何度も「顔面騎乗ってエロいよね」「ちょうど良い位置にいるしやってくれない?」とか言ってきて、

「そういうのはダメなんですぅ」って優しく言っても、「ルール違反なんで無理です」ってきつめに言っても、全然めげずに要求してくるんですよ。

いい加減こっちもキレちゃって、でも騒いだら相手も逆上するかもしれないと思って、淡々と「何度説明してもわかっていただけないようなのでマッサージ中断させていただきますね」と告げてスタッフを呼びました。

「えっ?えっ?」とか言って焦ってたけど、こっちはお構いなしで電話して、スタッフに来てもらいました。
あとのことは部屋を出ちゃったので知らないですけど、「こってりお灸を据えといたから」ってあとからスタッフに報告されましたよ(笑)

Hさん「顔面騎乗はないけどエッチな要求は普通にありますね」

顔面騎乗って女が男の顔の上に乗るやつですよね?ほんとキモいです……。
でもそれの要求をされたことはまだ私はないですね。

ほかの要求なら結構ありますよ。「ムラムラしてきちゃった。おっぱい見せて」とか、「エッチな気分にならない?やっちゃっても誰にもバレないよ」とか……マジで無理!

もちろんそういうクソ客ばかりじゃないけど、メンエスやってたら普通にある話ですよね。
ああいう客、マジで滅んでくれないかなぁ……(笑)

まとめ

今回の記事では、メンズエステにおける「顔面騎乗のおねだり」についてまとめてみました。
顔面騎乗は性的な行為のひとつであり、風俗店ではないメンズエステ店ではおねだりに応じる必要はありません……というか、違法行為になっちゃうので絶対にやってはいけません!

実際におねだりされたときは、

・最初は優しくさとす
・それでも聞かなければきびしめに注意する
・警告したうえでなお要求してきたらサービスを中断する


という感じで対処しましょう。

顔面騎乗以外の過剰要求に関しても、基本の対処方法は同じです。
健全なお仕事のためにも、ぜひ押さえておいてくださいね!

エステラブワークでメンズエステ求人を探してみる

関連キーワード