仕事ノウハウお悩み

公開日2022/11/21(月)

読了時間約5分10秒

【セラピスト向け】メンズエステで働いているときに眠くなることってあるの?

【セラピスト向け】メンズエステで働いているときに眠くなることってあるの?

メンズエステのセラピストは、資格がなくても始められるしちゃんとお仕事したらしっかり稼げるし、良いことづくめの職業なんですが、いくつか大変なことがあるんです……

たとえば、今回のテーマである「メンエスの施術中に眠くなる」という現象もそのひとつ!しかし、なぜ施術中に眠くなってしまうのでしょうか?そして、何か解決策はあるのでしょうか?

目次

この記事を書いた人
ゆーな

ゆーな(30)

担当記事一覧

メンズエステ店のセラピストとして約7年ほど働いていたが、現在は引退してメンズエステ店の受付を担当しており、また現役セラピストの方に向けた講師も担当中。好きな食べ物はパスタで、趣味は映画鑑賞。最近はヨガにもハマっている。

【結論】メンズエステセラピストが眠くなることは全然ある!

【結論】メンズエステセラピストが眠くなることは全然ある!

もう冒頭に書いちゃったので、今さら結論も何もないのですが、メンズエステのセラピストが施術中に眠くなることは普通にあります。私たち、普通にウトウトしちゃいます!

今回の記事は「体験談あり」ってことなので私の経験もお話ししておくと、実際に現役のセラピストとして仕事をしているときに眠くなったことは何度もあるし、マジ寝しちゃったことも2回あります……。

もう今となっては時効なので言っちゃいますけど、1回目はお客様もぐっすり寝ていらしたので、私が寝ていたことは気づかれませんでした。
運よく私のほうが先に起きたので、何とか“全然寝てませんよ頑張ってマッサージしてましたよ”という顔をしてやり過ごすことができたんですよね。

ただ2回目のときは、お客様はしっかり覚醒していらっしゃったので、私が眠ってしまったのを気づかれてしまい、ちょっと怒られてしまいました。「君が気持ちよくなっちゃったら本末転倒じゃないか」と……。

確かにその通りです。
それ以来、眠くなることは何度もありましたが、さまざまな方法を駆使して眠り込まないように気をつけ、何とか寝ずに現役時代をまっとうすることができました!

しかし、ここでは笑い話みたいに書いていますが、店舗を運営する側からするとはっきり言って迷惑な話なんですよね。セラピストが眠そうな顔をお客様に見せたり、私みたいに寝ちゃったりした場合、あとからクレームが入る場合があるからです。

その場でセラピストには何も言わなくても、あとからお店に電話をかけてスタッフに言われたりします。

スタッフはただでさえ予約の管理などで忙しいのに、クレーム対応までしなければならず、結果的にクレームの原因になったセラピストが怒られたりしてお店の雰囲気が悪くなる……ということもあるんですね。

この記事では、施術中に眠くなってしまう原因とその対処法について説明していますので、事前にクレームを防ぐためにもぜひ参考にしてみてくださいね!

メンズエステでマッサージをしているセラピストが眠くなってしまう原因は?

メンズエステでマッサージをしているセラピストが眠くなってしまう原因は?

では、そもそもなぜメンズエステのセラピストが施術中に眠くなってしまうことがあるのか、その原因を見てみましょう。

部屋を薄暗くしている

多くのメンズエステ店は「マンション(個室)型」というタイプで、ワンルームマンションの一室でサービスを提供していますが、施術中は天井に設置してある部屋のメインのライトをほとんど使いません。

もちろんお店のコンセプトにもよりますが、基本的には間接照明のみをつけ、薄暗い感じにしています。

いうまでもなく、やわらかい間接照明の明かりのみにすることでお客様の神経を休め、よりリラックスしやすいようにしているんですね。ところが、そのせいでセラピストまでもがお客様と一緒にリラックスしてしまい、眠くなってしまう……ということが起きるんですね。

薄暗いなか何時間も施術するので、眠くなっても仕方がないともいえるでしょう。

癒やし効果のあるヒーリングミュージックが流れている

メンズエステのルームでは、抑えめの音量でヒーリングミュージックを流しているのが一般的です。
ヒーリングミュージックとはいわゆる「癒やし音楽」のことで、静かなメロディや淡い雰囲気が特徴ですね。

お客様をゆったりとした気分にさせるのが目的ですが、これもまたセラピストをゆったりさせてしまい、眠りに誘われてしまうということがあります。毎日寝るときに音楽をつけている人は眠くなっちゃいますね……。

癒やし効果のあるアロマの香りが漂っている

メンズエステのリラクゼーションマッサージではアロマオイルを使用しますが、これが原因になって眠くなるというケースが少なくありません。

最近は無香料のオイルを使用するお店も多いですが、癒やし効果のある香りをまとったアロマオイルを使用しているお店は多いんです。これも照明やヒーリングミュージックと同様、お客様だけでなくセラピストさえも癒やされてしまい、自然な眠気に誘われてしまうということがあるんですね。

メンズエステでセラピスト側が眠くなってしまったときの対処法3選!

メンズエステでセラピスト側が眠くなってしまったときの対処法3選!

ここでは、さまざまな理由で眠くなってしまったときの対処方法を3つほど紹介します。
簡単にできる方法ばかりなので、ぜひ試してみてくださいね!

息を止める

これは実際に私がやっていた方法で、軽い眠気くらいならすぐに解消することができます。
やり方はいたって簡単で、

(1)できるだけギリギリまで息を止める(無理は禁物!)
(2)思いきり空気を吸い込む


という感じです。

いったん脳への酸素の供給量を減らし、そのあと一気に息を吸い込むことで大量の酸素を送り込みます。
それによって、脳が覚醒状態になる……という理屈なんですね(無理にやらないようにだけ気をつけましょう!)

ただ、お客様にバレないようにする必要があるので、お客様がうつ伏せ状態のときか、顔を見られないタイミングで行う必要があります。

慣れれば見られながらでもできるんですが、難しい場合は休憩しながらでもいいかもしれませんね!お客様とコミュニケーションを取りながら対策してみましょう。

メンソール入りのウェットシートなどを活用する

スースーするメンソールを体に付着させることで、冷感によって眠気を覚ますことができます。
おすすめは、メンソール入りのウェットシートですね!

施術を行う際に近くに置いておき、眠気が来たらさりげなくシートをとって首の後ろなどを拭いてみましょう。
すると首の後ろの冷感センサーが刺激され、眠気をまぎらわすことができます。

こちらもお客様にバレないようにする必要がありますね……。

キャンディを舐める

これはちょっと禁じ手なので、「バレない自信がある」という方だけに試していただきたいのですが、要するに口や舌を動かすことで眠くならないようにするというわけですね。
特にミント味のキャンディなどは効果が高いでしょう。

お店によっては「何かを食べながら施術することは絶対NG!」などもあると思いますので、もしやる場合はお店のスタッフに相談してからやるようにしましょうね。

現役セラピストに聞いてみた!メンズエステで眠くなったときはある?そのときどうした?

現役セラピストに聞いてみた!メンズエステで眠くなったときはある?そのときどうした?

Mさん「しょっちゅう眠くなってます!気力で何とかしてますよ(笑)」

よくぞ聞いてくれました!仕事中はしょっちゅう眠くなってるんですよ、私(笑)

だって、薄暗い部屋でしょ?癒やし系のエンヤみたいな音楽が流れてるでしょ?それに激しい運動をするならまだしも、私たちってゆっくり動いてマッサージをするじゃないですか。優し~い感じで、たっぷり間を取ったりして……あのゆっくりした動きも、眠くなるのに関係していると思ってるんですよね!

でもまあ、今のところ何とか持ちこたえてますよ。
実際に眠っちゃったことはないです。多分ないと思います、ギリギリで持ちこたえてますから(笑)

で、眠くなったときはどうするかっていうことなんですが、私の場合はね、思いきりギュッと目をつぶってみたり、息を止めたり、こっそり伸びをしたり……涙ぐましい努力をして、気力で何とかやってます。

2回ぐらいお客さんに「Mちゃん今眠い?」って言われたことはありますね(笑)

Wさん「忙しすぎるからだと思って、出勤を減らしました」

最近はあまりないですが、以前は眠くなってしまうことがありました。
でも、その原因は私の場合はっきりしています。働きすぎだったんです……。

掛け持ちで仕事をしているんですが、もうひとつの仕事も忙しいし、メンエスのほうもけっこうシフトを入れていたので、休む時間があんまりなかったんです。単純に家で寝る時間が少ないから、ただでさえ眠たくなる環境が整っているお店ではすごく眠くなっちゃっていたんですよね。

なので、スタッフさんに相談してシフトを減らすことにしました。「このままだとクレームが来そうで心配です」と言ったらスタッフさんも親身に相談に乗ってくれて、シフトを減らすことを了解してくれました。

おかげさまで、今は家でたっぷり休みながら仕事をしているので、あんまり眠くならないです……まあ、たまには眠くなることもありますが(笑)

まとめ

今回は、「メンズエステのセラピストは施術中に眠くなる」というお話について、かつてセラピストとして働いていた私や、現役のセラピストの方の体験談も交えてお送りしました。

メンズエステは、「お客様に癒やしの時間を提供する」というサービスの内容上、セラピスト自身も癒やしてしまうということで眠気を誘ってしまいます。

それをまぎらわすには、今回紹介したような方法を試してみていただければと思います。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

>>【合わせて読みたい】体験談あり!メンズエステのオイルが原因で肌荒れすることはあるの?