仕事ノウハウお悩み

公開日2022/10/06(木)

読了時間約4分40秒

【体験談あり】メンズエステで女性客が来たときはどう対応すればいいの?

【体験談あり】メンズエステで女性客が来たときはどう対応すればいいの?

メンズエステは基本的に「男性向けのリラクゼーションエステ」ですが、実は女性がお客様として来店するケースもあるんです!

とはいえ、女性のお客様が相手だと「特別な対応をしなきゃいけないの?」など不安な点もありますよね。そこで今回の記事では、メンエスにいらっしゃる女性のお客様への対応方法を中心にまとめてみました!

目次

この記事を書いた人
ゆーな

ゆーな(30)

担当記事一覧

メンズエステ店のセラピストとして約7年ほど働いていたが、現在は引退してメンズエステ店の受付を担当しており、また現役セラピストの方に向けた講師も担当中。好きな食べ物はパスタで、趣味は映画鑑賞。最近はヨガにもハマっている。

そもそも「メンズエステ」なのに女性客って来るの?

そもそも「メンズエステ」なのに女性客って来るの?

冒頭で紹介したみたいに、メンズエステ店には女性のお客様が来店することがあります。
一応、基本的には「メンズ=男性」のためのエステサロンなのですが、だからといって女性が全然来ないというわけじゃないんですね!

私も、現役のセラピスト時代に接客をしたことがあります。
あの頃はまだちょっと珍しかったですが、最近はどんどん増えているようですね。
実際に私が受付を担当しているお店でも、女性のお客様からの予約電話をよく受けるようになりました!

ただし、すべてのメンズエステ店が「女性OK」にしているわけじゃありません。
女性客を受け入れているかどうかはお店ごとに異なり、中には「女性NG」になっているところもあるようですね。

メンズエステに女性客が来たときの対応は?どうすればいいの?

メンズエステに女性客が来たときの対応は?どうすればいいの?

「男性客と女性客では、サービス内容が異なる?」
「女性客ならではの気をつけるポイントって何?」

など、疑問や不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょうが、「リラクゼーションマッサージのサービスを提供する」という基本は、女性のお客様であろうと変わりません!

ただし、やはり男性と女性では違う部分があるので、その違いに合わせた対応が必要です。

いちばん分かりやすいのは、女性客には紙パンツだけでなく「紙ブラ」も用意しておくこと!

紙ブラとは不織布でできたブラジャーのことです。
男性のお客様に対しては下半身を隠す紙パンツだけでOKですが、女性のお客様に対しては一緒にバストを隠すための紙ブラを用意してあげる必要があるんですね。

また、「事前のヒアリングが大事」というのもポイント!

男性のお客様が単に「癒やしてほしい」という願望を持っていらっしゃるのに対して、女性のお客様はわりと細かく希望を伝えてくる傾向が多いようです。

たとえば、「最近は仕事が忙しくて腰がしんどいので重点的にやってください」とか、「足が疲れてるので集中的にやってください」とか。

そのため、事前のカウンセリングの段階でしっかりヒアリングを行うことが大切なんですね!

また、男性の場合は、女性ならではのセクシーな雰囲気を楽しみたいという方が多く、スキンシップや密着感のあるマッサージをしてあげると喜ぶ傾向にありますが、女性のお客様はその点でも異なります。

あまり密着しすぎると不快に思われる可能性もあるので、ヒアリングをしっかりしながら注意してマッサージするようにしましょうね!

何故メンズエステのお客様で女性が増えているのか?その理由を4つご紹介!

何故メンズエステのお客様で女性が増えているのか?その理由を4つご紹介!

ところで、そもそも何でメンズエステに女性のお客様がいらっしゃるのでしょうか……。理由はいろいろ考えられますが、次の4つが主な理由といえるでしょう。

男性のセラピストに触られるのがイヤだから

これは実際に「私もそう!」という方もいらっしゃるのでは?

女性向けのエステサロンではたまに男性のセラピストが担当することがありますが、「男性に触られるのには抵抗がある」という女性は少なくありません。

実際にエステサロンに行ってから判明することもあるようなので、「それなら最初から女性がマッサージをしてくれるメンズエステを使うよ!」という話ですね。

メンズエステ店の中にはお得なレディースプランを用意しているところがあるから

レディースプランとは、料金がお得になるプランのこと。
内容はお店によってさまざまですが、「女性なら半額でOK!」という驚愕なクーポンを用意しているお店もあるようなんですね。

「お金はあんまり持ってないけどマッサージはしてほしい……」こういった女性がお客様として来店されるわけです。

現役セラピストがスキル向上のために他店のセラピストを指名しているから

これは、実はよく行われているんです!
「もっとマッサージが上手くなりたい」というセラピストが、他店の人気セラピストを実際に指名してサービスを体験し、自分のスキル向上に活かしているんですね。

実際にそれを言うかどうかは本人次第ですが、Twitterで直接やりとりをして、マッサージをしてもらうというケースもあるようですよ!

そもそも男性よりも女性に興味があるから

簡単にいえばレズビアン的な好みがある女性がお客様になるパターンですね!

女性同士の身体的な触れ合いを求めて来店するわけです。
メンズエステ店はプロフィールを見て好みの女性を選べるということで、人気が高いのだとか……。

ただし、たとえ女性同士であったとしても、性的な触れ合いをするのはNGなので注意しましょう!

性的なサービスを要求された場合はきちんとお断りし、ひとりで対応するのが難しい場合はスタッフに連絡するようにしましょうね。

現役セラピストに聞いてみた!メンズエステで実際に女性を接客したことはある?

現役セラピストに聞いてみた!メンズエステで実際に女性を接客したことはある?

Sさん「あります!女性同士なので安心感がありますよね」

私はつい先月からセラピストとして働き始めたばかりなんですが、男性のお客様にはやっぱりちょっと身構えちゃいますね!

中にはエッチなことを言ってくる人とか、実際にしようとしてくる人とかいるんで、「この人もそうじゃないかな」ってかなり不安感があるんです……。

何度か指名していただいて顔なじみになった方ならそんなことはないんですけど、初めていらっしゃる男性に対してはやっぱりちょっと緊張しちゃいますね。

その点、女性のお客様は同性だし、「変なことされるかも」みたいな不安がないので安心です!
まあ、数としてはやっぱり男性のほうが圧倒的に多いんですけど、先輩と話していたら最近はちょこちょこ増えてきているみたいですよ!

Kさん「こないだ初めて女性のお客さんを担当しました」

もうわりと長いことセラピストをやっていますけど、こないだ初めて女性のお客さんを担当しました。
男性のお客様と同じように、事前にネットを見て私の写真を見て選んでくれたんですって。

私よりかなり年上の女性だったんですけど、「可愛かったから選んだのよ」と言われて、何だか男性に選ばれるよりも恥ずかしい気持ちになりましたね(笑)

お客さんいわく、男性よりも若くて可愛い女性が好きなんですって。
「イケメンにマッサージされるよりも、若い女の子に触られたほうがリラックスできるの」とおっしゃっていました。
こういう人もいるんだなあって勉強になりました。

Nさん「女性に褒められたほうが嬉しいかも(笑)」

これまでに何人か女性のお客様に当たったことがあるんですけど、やっぱり女性を相手にしているほうが楽しい!

まあ男性のお客様でも、イケメンの可愛い男の子とかだったらどれだけ長い時間一緒にいても楽しいんですけど、おじさんだと話も合わないし、あんまり楽しくないんですよね……(笑)

女性だったら、多少は年が離れていても男性よりも話しやすいし、それに私の場合、褒められて嬉しいのは女性のほうなんですよね。

「マッサージ上手だね」とか、「肌きれいだね」とか褒めていただくことがあるんですけど、男性の場合はちょっと下心を感じることがあります。

褒められると、逆に警戒しちゃうっていうか……褒めて良い気分にさせて、ついでに何かいやらしいことでもしようとしてるんじゃないか?って(笑)

でも女性のお客様だったら、下心みたいなものは感じないし、純粋に褒められてる感じがして嬉しいですね。数としては全然少ないですが、これからも女性のお客様が来るのを楽しみにしています!(笑)

まとめ

いかがでしょうか。

今回はメンズエステにおける女性のお客様をテーマにまとめてみましたが、相手が女性だからといって特別な施術を行うことはありません。
普段通りのコース内容でサービスを提供してOKです。

ただし、

「紙ブラを用意する」
「事前のヒアリングはしっかり行う」

などの点は意識しておきましょう。
ぜひ参考にしてみてください!

>>【合わせて読みたい】現役セラピストに聞いてみた!メンズエステで働いて身バレしたことある?