仕事ノウハウお悩み

公開日2022/06/24(金)

読了時間約4分30秒

メンズエステで稼げる曜日・時間帯はいつ?勤務時間も含めて徹底解説!

メンズエステで稼げる曜日・時間帯はいつ?勤務時間も含めて徹底解説!

今回は、「メンズエステで稼げる曜日・時間帯」をテーマにお送りします!メンエス店は、基本的に年中無休。午前中から深夜まで1日中開けているところが多いですが、その中で特に稼ぎやすい曜日や時間帯はあるのでしょうか?また、「短時間だけメンエスでバイトしたい」という場合もきちんと稼げるのでしょうか?そのあたりの気になるポイントをまとめてみました!

目次

そもそもメンズエステで稼ぎやすい日・時間帯なんてあるの?

そもそもメンズエステで稼ぎやすい日・時間帯なんてあるの?

結論からいえば、メンズエステには稼ぎやすい曜日や時間帯があります!

そもそも、メンズエステには「稼ぎやすい季節・時期」というものがあり、一般的にメンズエステのような遊興を目的としたお店は1月、5月、8月、12月あたりが特に稼ぎやすいといわれています。

いずれもお盆休みや正月休み、GW(ゴールデンウィーク)などの長期休暇で「出かけたい」「遊びに行きたい」という人が多くなる時期ですね!

また8月や12月は夏、冬のボーナスでサラリーマンの財布が分厚くなっている時期であり、お金に余裕がある分、メンズエステを利用する男性の数が多くなる傾向にあります。

ではそのうえで、特に稼ぎやすい曜日や時間帯としては、どんなことがいえるでしょうか。
次で詳しく見てみましょう!

実際にメンズエステで稼ぎやすいのはいつ?

実際にメンズエステで稼ぎやすいのはいつ?

まず出勤する曜日としては金・土・日の週末は外せないでしょう!
特に金曜日の夜や土日の日中は、「仕事をしなくていい」という解放感もあって、多くのサラリーマンが癒やしを求めてメンズエステを利用する傾向にあります。

また時間帯としては、やはり夜に出勤するのがおすすめですね!
たとえば金曜日の場合、仕事が終わって食事も済ませた21時くらいから客足が増え始め、お店が忙しくなるので、その時間帯に合わせて出勤すると良いでしょう。

とはいえ、特にオフィス街の近くでは平日も客足は多く、昼間にメンズエステを利用する男性も少なくないので、「平日の昼間は絶対に稼げない」というわけではありません。
「平日の昼間しか出勤できない」という方は、お店の立地条件を考えて応募してみるのがおすすめです!

メンズエステで効率よく稼ぐための勤務時間について!

メンズエステで効率よく稼ぐための勤務時間について!

次の『メンズエステの短時間勤務ってどうなの?』というところで詳しく述べますが、メンズエステ店では3~4時間程度の短時間勤務でもOKというところが多く見られます!
また、「週1回の出勤でもOK」というところも少なくありません。

しかし、コンスタントに効率よく稼いでいくなら、どちらかといえば週2~3日以上で長時間勤務をしたほうがおすすめであるといえるでしょう!

具体的には、

・週2~3日以上
・1日6時間以上


といった感じです。

メンズエステは接客数に応じてもらえる金額が決まる「歩合制」が基本なので、働く日数が多く、時間が長いほうがもちろん稼げるんですね。

また、お店側は「より多く働いてくれるセラピストのほうが都合が良いと感じている」という点も押さえておくと良いでしょう!

シフト調整を行う場合に、お店によっては長期間勤務のセラピストを優遇する場合があります。待機時間が長いほうがチャンスが多いのは当然のことですね。

特に店舗型やマンション(個室)型の場合、シフト調整が行われる可能性があるので要注意!
たとえばルームの数が3つなのに同じ時間帯に4人がシフトを出している場合、シフト調整が行われて誰かひとりは「別の時間帯にお願いします」と言われてしまいます……。

このとき、お店側はお客様の予約状況や延長希望されることも考慮し、長時間勤務のセラピストを優先しがちなんですね。
つまり、短時間勤務よりは長時間勤務のほうがより優遇されやすく、効率的に稼ぎやすい傾向にあるといえるわけです!

メンズエステの短時間勤務ってどうなの?

メンズエステの短時間勤務ってどうなの?

メンズエステの求人をチェックしてみると、「短時間勤務OK」としているところが多く見られますが、実際のところはどうなのでしょうか?
たとえば、1日4時間くらいの出勤でもきちんと稼ぐことはできるのでしょうか?

結論からいえば、短時間勤務でもしっかり稼げるのがメンズエステならではの特徴です!

たとえば、60分コースの歩合給が5,000円というお店があったとしましょう。

この場合、4時間で2~3回60分コースの施術を行えば10,000~15,000円の稼ぎを得られるということになります。少しの時間だったとしても、10,000円以上の収入があると考えると大きいですよね。

隙間時間で少しでも稼ぎたいという方には、メンエスの短時間勤務はかなりおすすめです!

短時間勤務希望の方がメンエス店を選ぶ際のポイント

メンズエステの求人ページに、

・短時間勤務OK
・1日3時間~OK
・完全自由出勤(シフト制)
・土日のみOK


などと明記されているメンエス店を選ぶことを心がけましょう!
面接時にもしっかり確認する必要はありますが、こういった待遇が用意されているお店だと、シフト設定も融通が利くことでしょう。

また、シフトの曜日や時間帯を固定して働いたほうが、お店側には喜ばれます!

初めから「○○さんは月曜日の13~19時、△△さんは火曜日の20時~24時」などわかっているほうが、スタッフさんがスケジュールを立てやすいので重宝される傾向にあるわけですね。

とはいえ、もちろん必ず固定しなければならないわけではありません!
お店によっては、掛け持ちで予定が不安定な方のことをきちんと配慮してシフトを自由に設定できるとしているところもあるので、事前の問い合わせや面接の際に確認しておきましょう。

ちなみに、言うまでもないことではありますが、短時間勤務よりも長時間勤務のほうが、接客のチャンスが多く巡ってくるのでより高い収入を得られる可能性があります。

・時間的な余裕がある
・長時間の勤務でも苦にならない


という方は、より多く稼ぐためにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

現役セラピストに聞いてみた!実際に稼げる曜日・時間帯ってぶっちゃけいつ?

現役セラピストに聞いてみた!実際に稼げる曜日・時間帯ってぶっちゃけいつ?

Kさん「週末はできるだけ入ることにしてます」

これは、実際に私が働いてみて感じたことなんですが、平日より週末のほうが稼げると思います。
金曜の夜か、土日ですね。

私は週2~3日の出勤で、ちょっと事情があって毎週バラバラの曜日に入っているんですが、絶対に土日のどっちかは入ることにしています。

特に土曜日の昼間とかはロングコースで入ってくれる人が多い気がしますね。やっぱり男性としては、ゆっくり長時間のんびりリラックスして心身の調子を整えたいんじゃないでしょうか。それに翌日は日曜日だし、心の余裕があるんじゃないかと思いますね。

Fさん「うちは夜のほうが稼げますね!」

私が今お世話になってるメンエスのお店は、繁華街やオフィス街からはちょっと離れたところにあるんです。周辺は普通の住宅街です。
そのせいもあるのか、夜のほうが来店数が多いなと思います!

前に働いてたところは、オフィス街の中に店舗があったので、昼間も多かったんですけど……。
休憩中に抜け出してきたサラリーマンのお客様とか、外回りの営業をサボって来る方とかもいて(笑)

でも今のお店は、どっちかといえば夜、皆さん家に帰る前に立ち寄っていくという感じで利用される方が多い印象ですね!お店やマンションの場所によってかなり左右されますね。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、メンズエステで稼げる曜日や時間帯、また勤務時間についてのお話を中心にまとめてみました!

稼げる曜日や時間帯については、

・週末(金~日曜日)は利用者が多く、稼げるチャンス!
・夜の時間帯(21時以降)は稼ぎやすい
・オフィス街に近いお店では昼間(12~14時くらい)も稼げる


というのが特に押さえておきたいポイントです。

また、メンズエステは短時間勤務でもしっかり稼げるのが大きなメリット!
本業があって忙しい方は「短時間勤務OK」という求人を探してみることをおすすめします。

ぜひ参考にしていただければと思います!

>>【合わせて読みたい】メンズエステの出稼ぎってぶっちゃけどうなの?