仕事ノウハウ働き方

公開日2022/07/27(水)

読了時間約5分40秒

メンズエステのレア出勤ってどうなの?メリット・デメリットを徹底解説!

メンズエステのレア出勤ってどうなの?メリット・デメリットを徹底解説!

今回のテーマは、メンズエステの「レア出勤」です。
さまざまな理由でレギュラー出勤(週4~5日出勤)ができず、なかなか出勤しないレアな存在にならざるを得ない女性がいらっしゃると思いますが、実はメンエスのレア出勤にはメリットがあります!

というわけで今回は、メンズエステにおけるレア出勤の具体的なメリットやデメリット、またレア出勤を成功させるためのコツについてまとめてみました!

目次

そもそもメンズエステのレア出勤って何?

そもそもメンズエステのレア出勤って何?

メンズエステにおける「レア出勤」は、「まれに出勤すること」を意味します。
具体的には週に1回とか、月に1~2回といった頻度で出勤することを指します。

メンズエステを利用する男性にとって「レアな存在」になるわけですね!

一般のアルバイトではレア出勤は認められないと思いますが、なんとメンズエステでは可能なんです!
もちろんお店にはよりますが、メンズエステ店は「完全自由出勤」が基本なので、自分でコントロールしながら働くことができるんですね。

出勤日数や勤務時間の長さを女性が自由に決められるシステムになっているので、週1回や月1~2回の出勤でもOKというわけです。

メンズエステのレア出勤におけるメリット・デメリット

メンズエステのレア出勤におけるメリット・デメリット

メンズエステを利用する男性にとって「レアな存在」になるレア出勤……。
女性セラピストにとっては、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?


メンエスにおけるレア出勤のメリット

まずは何といっても、「プライベートを圧迫しない働き方ができる」というのが大きなメリットです!
「週○日以上出勤してくれ」という強制がないので、家庭の事情やその他の理由でなかなか出勤できない方でも自分の都合に合わせることができます。

しかも、メンズエステは日給換算で平均25,000円くらい稼ぐことが可能となっているので、たとえば週1出勤の場合でも、人によっては月収10万円を得ることができる計算なんです!

「出勤日は少なくてもそこそこ稼げる」というのも、見逃せないメリットといえるでしょう。

また、「レア出勤の女性は男性からの人気が高い」というのもポイント!
「今日を逃したらしばらく会えないから指名しておこう」という、レアものをゲットするノリで指名を入れるという男性がいるので、指名を取りやすいという面があるんですね。

レア出勤のデメリット

お仕事の間隔が空くと、せっかく身につけたマッサージ技術や会話術を忘れてしまうというデメリットがあります……。慣れるまでは緊張する仕事なので、なかなか難しいところですね。

また、レギュラー出勤をしている女性に比べると存在感が薄くなりがちで「誰だっけ?」となってしまう可能性もあります。「めったに会えないなら指名してもしょうがない」ということで、指名を見送ってしまう男性も中にはいるわけですね。

リピーターになってくれる可能性のあるお客様を逃してしまうのは非常にもったいない!次では、レア出勤のセラピストが効率よく稼げるコツを紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

メンズエステのレア出勤を成功させるコツ5選!

メンズエステのレア出勤を成功させるコツ5選!

さまざまなメリットとともに、いくつかのデメリットもあるレア出勤。これを成功させるためには、どんな点に気をつければ良いのでしょうか。
今回は5つのコツをまとめてみました!

出勤しない日もSNSやブログは更新する

出勤日が少ないレア出勤の場合、存在を忘れられがちなのがつらいところ……。

これを防ぐには、出勤日以外にもお店のSNSやブログを更新するのがおすすめです!自撮り写真を載せるなどして積極的に自分の存在をアピールしていけば、お客様に存在を忘れられることもないでしょう。

また、男心をくすぐる写真を載せるのもコツ!
【必見】メンズエステ用の写真の撮り方は?自撮り・写メ日記を徹底解説!』という記事で詳しくまとめているので、こちらもチェックしてみてくださいね!

「お礼日記」はしっかり書く!

レア出勤の場合、めったに会えないからこそ印象に残るようにする必要があります。
そのための方法としては、お客様とお別れしたあとで「お礼日記」を書くのがおすすめです!

お客様ひとりひとりに関して、どんな会話をしたか、マッサージの内容はどんなメニューだったかなどを記録しつつ、感謝の気持ちを伝えるんです。文字になったものを読むことで、お客様もより記憶に刻まれやすくなるので、リピートにつながりやすくなるわけですね。

また、セラピスト自身に関しても、日記を書くことでお客様のことを覚えることができます。
お客様はお気に入りのセラピストに認知されることがかなり嬉しかったりもするので、また遊びに来てくれた時に気持ちのいい接客をしてあげましょう。

接客スキルをキープする!

「久しぶりに会ったらマッサージが下手になった?」などと思われないように、メンズエステの接客スキルのレベルをキープしましょう!

マッサージの勘を忘れないようにするために身近な人を利用させてもらって練習するとか、講習で習ったことをメモに書いて見直すといったことで、セラピストとしてのマッサージスキルはキープできると思います。

機会があったら鏡を見て自然な笑顔を練習するなど、接客全般のスキルを見直しておくことも大切ですよ!

「万が一のとき」もしっかり稼げるお店を選ぶ!

ここでいう「万が一のとき」とは、「お茶を引いてしまったとき」のことです。
「お茶を引く」とは、「接客数が0」ということ(「儲けがない=もう毛がない」ということで、「ボウズ」とも呼ばれます)。

メンズエステ業界は接客数に応じて給料が決まる「歩合制」が基本なので、本来ならお茶を引くと当日の収入は0ということになってしまいます……。

せっかく「今日は久しぶりに稼ぐぞ!」と思って出勤したのに、お客様がつかなくてまったく稼げなかった……ということになると、モチベーションも下がってしまうことでしょう。

しかし、メンズエステ業界には「お茶引きの日でもちゃんと稼げる」というお店があります。それが、「給料保証制度」を採用しているメンズエステ店です!

たとえ接客数が0の日でも、待機時間に応じて保証された分の時給を支払ってくれるというお店なら、万が一のときでも安心です。メンズエステに選ぶ際は、保証制度を待遇として取り入れているお店を選ぶようにしてみましょう。

集客力の高いお店を選ぶ

そもそもお茶を引く可能性が低い「集客力の高い有名店」を選ぶというのも方法のひとつ!
集客力が高いお店なら、たとえ指名されなかったとしてもフリーのお客様につけてもらうなどして、接客のチャンスをつかむことができます。

集客力の高いお店は、オフィシャルサイトや現役セラピストのSNSなどをチェックすることで見つけることができます!

オフィシャルサイトでしっかりセラピストの出勤登録がされているか、キャンペーン情報が古いままになっていないか、現役セラピストのSNSがしっかり動いているかどうか、などをチェックしてみましょう。

現役レア出勤セラピストに聞いてみた!メンズエステのレア出勤、うまくいってる?

現役レア出勤セラピストに聞いてみた!メンズエステのレア出勤、うまくいってる?

Yさん「SNSは出勤しないときもマメに更新してますね」

私はいろいろ事情があって1ヶ月に1回か2回くらいしか出勤できないんですけど、おかげさまで出勤した日は毎回、事前予約が埋まっている感じです。めったに出勤しないから物珍しさもあるんでしょうね(笑)

でも、自分ではSNSを頑張ってるおかげもあるんじゃないかと思っています。お店で使ってる名前でTwitterのアカウントを作っているんですけど、基本的には出勤日だけじゃなくてできるだけ毎日更新するようにしています。

内容は身辺雑記か日記みたいなものですけど、出勤日が近くなったら告知もして、「早くみんなに会いたいな♡」みたいなツイートもするようにしています。

単純だけど、こういうツイートをするとけっこう食いつきが良いんですよ。「いいね」がたくさん付きますし、「会いに行きます!」っていうリプをくれる人もいます。

あとは、毎日ひとつは必ず写真付きのツイートをするようにしていて、私のことを覚えていてもらえるように気をつけていますね。

Kさん「次も会いたいと思ってもらえるよう頑張ってます!」

メンエスのお仕事は大好きなので、ホントはもっと出勤したいんですけど、本業が忙しいのでなかなか出勤できず、レア出勤みたいになっちゃってます……。

できるだけ週に1回は出勤したいと思っているんですが、難しい週もあるんですよね。でも出勤した日にはたいていリピーターさんが来てくださるので、しっかり稼げています!

私が心がけているのは、「次も絶対に会いたい」と思ってもらうことなんです!そのために、いろいろテクニックを駆使させていただいています。

たとえば、マッサージに入る前にちょっとお喋りをするときに、さりげなくボディタッチを多めにするとか。ちょっぴりあざといと思われるかもしれないけど!(笑)

こういう小さい積み重ねで、男性の中の私の存在が大きくなって「また会いたいな!」と思ってもらえてるのではって考えてます!これからもファンになってもらえるように、小さいことをコツコツ頑張っていきます!

まとめ

いかがでしょうか。

メンズエステのレア出勤には、都合に合わせて出勤できるのでストレスフリーだったり、「レア好き」の男性から興味を持ってもらいやすかったりといったメリットがある一方で、リピーターがいなければお茶を引く可能性があるなどのデメリットもあります。

そんなレア出勤を成功させるコツとしては、

・こまめにSNSやブログを更新する
・出勤日には必ず「お礼日記」を書く
・接客スキルが落ちないようにする
・お茶を引いても給料が出る「保証あり」のお店を選ぶ
・ボウズになりにくい「集客力のある有名店」を選ぶ


といったことが挙げられます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

>>【合わせて読みたい】メンズエステのセラピスト自身ができる集客方法について!